たまの日曜日ふうふ水入らずでひるめし

決して贅沢なひるめしではありませんけど

しいて言うなら一人前の餃子がささやかな贅沢

CC467079-0793-4678-A7D2-12B5C2824DFB.jpg

ひるめし時ちょい早目に暖簾をくぐると


続々ふうふ客があれよあれよと不思議な光景

70AAA1C7-3BA8-4F2D-B907-7F5A6AD45A2D.jpg

お目当てはほぼタンメンという人気ぶりで

どちらかと言うと女性にウケてる感もある

AAE903CB-04BD-45C8-9C15-BF6AEB7943B4.jpg

家は激辛モヤシと塩バターと続きます

決してあっさりではありませんけど

E1CB8E09-A1B4-4565-B662-67F30585A6DA.jpg

そんな空気を感じながらのサッポロ系

ハチバンとはまた違う人気が伺えましたヨ

E0570D4B-1A87-4582-93BB-9F5F719DE2CF.jpg

昔し今ほどラーメン屋の無い時代のあの頃

あれから四十年若かりし想い出を探りながら

そんな懐かしいラーメンに思えます

1171B187-5C08-42FD-B062-BCA8B2B42502.jpg


ふうふう亭
〒939-8064 富山県富山市赤田736−1
076-424-2152
https://goo.gl/maps/1kXCSs7Ehao